第50回定期演奏会プロジェクトの最新情報はこちら


wp-login
武蔵大学合唱団リーデルクランツ 第50回定期演奏会
2017年12月24日(日)
会場:練馬文化センター 大ホール
14:00開場 14:30開演

<50定OB合同ステージ曲(予定 決定)>

# 曲目 過去演奏定演
1. 「柳河風俗詩」より「柳河」(男声合唱)
北原白秋 多田武彦 — 1953
1, 5
2. 「水のいのち」より「雨」
高野喜久雄 髙田三郎 — 1964
5, 9, 12, 42
3. 「日本抒情曲集」より「浜辺の歌」
林古渓 成田為三 林光 1916頃
12, 38, 41
4. 混声合唱のための「うた」より「死んだ男の残したものは」
谷川俊太郎 武満徹 武満徹 1965
19, 24, 29
5. Jazz Chorus 「It’s Only A Paper Moon」 34, 46
6. 「Messiah」より「Hallelujah !」
C. Jennens G. F. Handel — 1741
16, 45
7. 「くちびるに歌を」より「くちびるに歌を」
C. Flaischlen 信長貴富 — 2008
 新曲

【練習計画案】 (2017/11/12更新)

≪OB/OGのみの練習≫

6月 3日(土)15:00~18:00@3125教室 パートリーダーと有志の練習 終了

6月10日(土)15:00~18:00@3125教室 パートリーダーと有志の練習 終了

7月 1日(土)14:00~17:00@武蔵大学(集合3125教室→3124,3125,3323,3324教室) 終了 パート練習(曲目#2,#3,#7)  練習報告はこちら ♪

7月15日(土)13:00~16:00@武蔵大学(集合3125教室→3124,3125,3323,3324教室) パート練習(曲目#4,前回の残り) 終了

7月22日(土)13:00~16:00@フェルマータ  追加 終了

7月29日(土)13:00~16:00 パート練習(曲目#5,#6,前回の残り) 中止

8月 6日(日)13:00~16:00@武蔵大学大講堂  終了 練習報告はこちら ♪

8月20日(日)13:00~16:00@武蔵大学大講堂 終了 練習報告はこちら ♪

≪以後現役+OB/OG≫

9月16日(土)13:00~16:00@武蔵大学2202教室(小講堂) 全体練習  終了 練習報告はこちら ♪

9月30日(土)13:00~16:00@武蔵大学2202教室(小講堂) 全体練習 OB総会&定演決起懇親会  終了 練習報告はこちら ♪

10月 7日 14:00~18:00 場所:カルラホール 終了 練習報告はこちら ♪

10月14日(土)or15(日)午後 全体練習 中止

10月21日(土) 13:00~16:00 場所:フェルマータ 終了 練習報告はこちら ♪

10月28日(土) 13:00~17:00 場所:武蔵大学2202教室(小講堂)※自主練 練習報告はこちら ♪

11月12日(日) 10:00~12:00 場所:ヒロミュージックスクール本校 ※バスのみ自主練  終了

11月12日(日) 13:00~16:00 場所:ヒロミュージックスクール本校 終了 練習報告はこちら ♪

11月19日(日) 13:00~16:00 場所:大講堂@武蔵大学 ←次回はこちら

11月25日(土) 14:00~17:00 全体練習 場所:大講堂@武蔵大学 ※追加。中止としてましたが、復活。先生はおられませんが、現役&OBOGで練習します。

12月 2日(土) 13:00~16:00 場所:未定(大学)岡部先生ご参加

12月10日(日)午後 全体練習

12月17日(日)  13:00~16:00 場所:未定(大学)岡部先生ご参加

12月24日(日)  第50回定期演奏会(本番!)

※日時が若干変更になるかもしれません。午後記載日の時間は未定ですが、13:00~16:00を目安としてください。練習場所確保・現役練習の都合などの理由からOB/OG練習が始まってから順次確定していきます。
※10、11、11月中に、自主練習開催の案が出ています。決定次第、ここで報告します。

【練習場所】

基本は武蔵大学の講堂・教室を予定しています。学内の場所確保が出来ない場合は外部を利用する予定です。

参加ご連絡をいただいた方々へはメールの登録をお願いして詳細場所を連絡します。

【参加費】

1名 10,000円

(ホール借用料、出演費、印刷代などに使用、定演会計からも一部支出する予定であり、詳細は9月30日OB総会時に確定します。)


第50回定期演奏会のチラシができました

第50回定期演奏会チラシ表(pdf)
第50回定期演奏会チラシ裏(pdf)

 

 さて、2017年になりました。今年は、記念すべきリーデルクランツ第50回定期演奏会です!

数年前より、志村先生、現役、OB有志で50周年記念プロジェクトの構想を話し合ってきました。そして昨年秋に開催されたOB総会にて、「第50回定期演奏会にてOB合同ステージを行う」ことが決定いたしました。

常任指揮者・志村一繁先生より合同ステージ曲目のご提案を頂き、上記の曲目を歌う予定で練習日程を検討中です。今後、次々と決まっていく50定記念プロジェクト。速報はホームページで随時アップしていきます。

OBOGの皆さん、今年のクリスマスイブは、懐かしの練馬文化センターで一緒にステージで歌いましょう!合同ステージ参加者大募集!です。

「久しぶりに歌うから、声が出るか心配。ボイトレからやり直したい!」
「7曲全部は無理だけど、いくつか歌えそうな曲だけ乗りたいな」
「合同ステージ、気になるけど、歌うのはもうちょっと・・・練習をちらっと見学してもいい?」などなど。

個別のご事情、お気軽にご相談ください。

【参加申込み・お問い合わせ】

2017年9月30日(土)にリーデルクランツOB会総会が開催されます。お申込みはフォームから(もしくはお手元に届いたハガキで)。参加出来ない方も近況をお寄せいただけると嬉しいです。

■OB総会開催

【日時】 2017年9月30日(土) 16:30総会 17:00懇親会 (時間は練習後の予定)

【会場】 武蔵大学 学食


OB会幹事への参加、募集しています!

一時、存続も危ぶまれたOB会。現役の人数が1ケタまで減り、「武蔵大学合唱団リーデルクランツ」そのものが消滅危機となった当時、岡部申之先生から常任指揮者を引き継いで下さった志村一繁先生のお声がけをきっかけに、OBOG有志が幹事となり、OB会活動を再開いたしました。

その後、人数の少ない現役の活動を支えるべく、定演でのOB合同ステージの実施、現役との連携、OB会会員への働きかけ、大学同窓会事務局への協力依頼などを進めてまいりました。

数年前には1ケタだった現役部員。今では立派な合唱団として成立する人数へ増加しており、今後の活動がとても頼もしい現役たちです。

第50回記念定期演奏会を迎える今年、これからの「武蔵大学合唱団リーデルクランツ」を支える活動へ参加いたしませんか?あなたが出来ることを、出来る時にご協力ください。そして、一緒にリーデルクランツ50周年を祝いましょう!

3goukanMTG

現役の練習後、現役&OBの打ち合わせ@懐かしの3号館教室にて

志村先生、現役、OB一緒に新年会。50定に向けて頑張るぞ!

 

 

 

 

 

 


目白のオシャレなカフェにて

目白のオシャレなカフェにて

[2017.01.28]
50定記念プロジェクト・キックオフミーティング開催。

日曜日、家族連れや女性客で賑わうオシャレなカフェで、2017年初めてのミーティングを行いました。

これからの課題は、
1.50定の内容の確定、現役、先生、大学との連携について。
2.50定プロジェクト参加への声掛け。ホームページやメール、郵送で案内。個別の声掛けでもお願いしよう。
3.今年のOB総会日程(まだ未定。)
4.合同ステージ練習スケジュールの見直し。遠方者への支援(音源の提供、ネット配信)
5.記念誌の作成(内容について。発行時期は2017年度末頃を想定。)
6.予算について。

詳しい決定事項や、次回ミーティング開催については、今後随時アップしていきます。

※この日のミーティング中、佐竹さんがfacebook登録されました。(みんなで強引に登録させた?!)facebookには、「武蔵大学リーデルクランツ」という非公開グループがあります。現在、30名近くが参加。岡部先生もいらっしゃいます!facebookに登録されているリーデル関係者は、グループ参加にリクエストしてみてください。


2014年度OB総会


6月初めに「予告編」の形でご連絡させて頂きましたOB総会に就きまして、開催内容の詳細が決定致しましたので、改めましてご案内申し上げます。

ご多忙中とは存じますが、同年代の方々もお誘いあわせのうえ、ご光来頂ければ幸甚です。またご家族でのご出席も歓迎させて頂きます(ご家族がリーデルクランツOB・OGである必要はございません)。近況報告がございますので、皆様方のご様子をご記入頂けますと幸いです。)勿論、当日サプライズでご来臨頂きましても大歓迎でございます。

リーデルクランツOB会会長
大内 隆広

———-記———-

1.OB総会のポイント
  • リーデルクランツ創部50周年記念と、第50回定期演奏会に関しましては種々検討を続けておりますが、特に後者、第50回定期演奏会に就きましては、OB各位のご意見、50定時点の現役メンバーとなる現1年生以下の意見、常任指揮者である志村先生のお考え等を最大限把握する必要があり、しかるべき時間を掛けて企画を進める所存です。従いまして、今回のOB総会では大まかなロードマップと、基本方針をご提案し、ご承認頂きたいと存じます。
  • リーデルクランツの歴史を残したいとの趣旨から、「思ひ出デジタルプロジェクト」(仮称)を始めます。これは現在バラバラに保管・保存されている過去の定期演奏会・虹の会定期演奏会の音源データ、写真等をデジタル化した上で、ホームページ上で共有するとの企画です。音源データ、ビデオ、写真等をお持ちの方は事務局にご一報ください。詳細はOB総会の場でご説明させて頂きます。
  • OB・OGの連絡を密にするとの趣旨で、各代の部長経験者(又はその他の方)の方々をご本人の了解のもと、メーリングリストで結ぶ事を検討しております。「OB連絡網の整備」として総会でご説明させて頂く他、別途、該当する皆様方にご案内を差し上げますので、宜しくお願い致します。
  • 「予告編」記載の通り、今回は現役と一緒に新曲の合唱を楽しみたいと存じます。曲は『花は咲く』。楽譜は事務局で準備致しますが、事前にご覧になりたい場合は、こちらから購入して下さい。
  • 毎回の演奏会で華麗なピアノ演奏でリーデルクランツを強力に牽引頂いている若月先生ですが、今年でリーデルクランツにご登場頂いてから15年となられます。OB会と致しまして、ささやかな御礼をさせて頂きたいと存じます。

 

2.OB総会開催日時・場所等

【日時】  2014年9月20日(土) 15:00~19:00

【会場】 武蔵大学50周年記念ホール(「予告編」から変更となりました。)

【会費】 ¥3,000(お子様、お孫様は無料)

【予定】

  1. OB・現役合同合唱練習(15:00~16:00)
  2. OB総会(16:00~17:00)
  3. レセプション(17:00~19:00)

 

3.アジェンダ
  1. 2013年度会計報告と2014年度予算提案
  2. 幹事会人事案提案
  3. 50周年記念行事、第50回定期演奏会のロードマップと基本方針提案
  4. 「思ひ出デジタルプロジェクト」(仮称)提案
  5. 「OB連絡網の整備」提案

以上


46定 聴き方ガイド


秋も深まって…と言うより初冬の雰囲気となって参りました。
リーデルクランツの第46回定期演奏会はご承知の通り来る11月30日に開催されます。
今回はそれに向けて、現役メンバーが練習の追い込みに入っている曲目の数々について、例によって例の如くウンチクを傾けたいと存じます。
お暇な方は暫しお付き合いのほど、お願い致します。 Continue reading »


ヘンデルクランツ通信 No9


10月21日(日)。爽やかな秋晴れ(だったかな?ヤバい、忘れた。認知症が心配)の中、いつもの江古田駅から大学のキャンパスに向かいます。建て替えの完了した1号館と、これまた現代的に変身した正門・守衛所を抜けて、木々の中をいつもの10号館に向かいます。本日は3階の練習室1での練習となります。事の経緯は割愛しますが、この部屋に、従来、講堂に設置されていた例の「ぼろピアノ」が移設されてきました。あまり広くない練習室に「ぼろ」とは言いながら、一応グランドピアノであります。音の方は兎も角、スペースが狭い…かと思いきや、結構快適な狭さと言うか、密度感があって悪くありません。他のパートの音が聴き取り易くて良さそう…なんて思っていたのは最初のうちだけ。後述する様に、練習の真っ最中ではそれどころでは無くなる訳ですが…。 Continue reading »


ヘンデルクランツ通信 No8


リーデルけん聞録(10月7日編)

度々の東京行きの出費を節約する為、今回は長野〜池袋間の高速バス(なんと!片道2,500円也)を利用しての上京となりました。車窓からの景色は、稲刈りが至る所で見られ、たわわに実った稲穂からは美味しそうなお米が零れ落ちそうになっています。信州の秋は、その他にも葡萄に梨に林檎に・・・と、美味しい食材豊富ですヨ! Continue reading »


ヘンデルクランツ通信 No7


前回、つまり9月16日の練習はご承知の通りOB総会との同日開催となった訳でありまして、これに関しましては既に15代の須田さんから「リーデルけん聞録」として投稿されております。これを良い事に、私としましては1回サボらせて頂いた次第です。

さて今回、9月30日ですが、折から台風17号の接近が予報される中での開催となりました。バスのパートリーダーである相原さんは勤務先が静岡ですので、西から接近する台風に突っ込んで行く様な形になります。従いまして夕刻まで東京に留まるのは自殺行為。昼前後に静岡に向かって頂く事とし、空いたバスパトリの穴は私が代行として埋めさせて頂く。更に私の穴は小林さんに埋めて頂くと言う訳で、三角トレードであります。 Continue reading »


ヘンデルクランツ通信 No6


ヘンデルクランツ通信No6は、はるばる信州より参加された須田さんからのレポート「リーデルけん聞録」をお届けします。


リーデルけん聞録(9月16日編)

久しぶりに足を踏み入れた東京は蒸し暑く、少し歩いただけでも汗ばむジメジメした陽気。地元長野も9月に入った今でも連日かなり暑いのですが、湿度が低いので、東京みたいな暑さではありません。「やはり、信州はいいなぁ!」と一人、郷愁の念を感じつつ大学に向かいます。 Continue reading »